Fandom


(カテゴリを追加)
31行: 31行:
 
[[Category:エジプト人]]
 
[[Category:エジプト人]]
 
[[Category:剣士]]
 
[[Category:剣士]]
  +
[[Category:本名不明の人物]]

2010年7月3日 (土) 01:18時点における版

アラブ・ソードマン(またはカイロ・ソードマン Cairo Swordsman)はエジプトカイロの町にいる、剣を持った男である。

経歴

彼は1936年ナチス・ドイツのために働いた。カイロインディアナ・ジョーンズを妨害し、マリオン・レイヴンウッドを誘拐するのに手を貸した。マリオンを追うインディの目の前に現れ、剣を振り回し、行く手をふさぐ。だが、インディは銃で彼を撃ち殺すと、マリオンを探し始めた。

舞台裏

レイダースでインディに撃ち殺されるシーンがある。だが、これは当時、インディを演じるハリソン・フォードの体調が良くなかったため、戦うことができず、銃で撃つだけにしたのだった。

魔宮の伝説では同じようなシーンがある。インディが2人のサギーの衛兵が現れたときインディは銃を取り出そうとする。しかし、インディは冒頭場面で銃を落としており、インディは格闘で戦うことになった。

登場作品

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。