Fandom


セオドア・ルーズヴェルト(Theodore D.Roosevelt, 1858年10月27日 - 1919年1月6日)は、アメリカ合衆国の第25代副大統領および第26代大統領。第32代大統領フランクリン・ルーズベルトは従弟に当たる。愛称はテディ (幼少時は Teedie 、成人してからはTeddy)。

経歴編集

アフリカ編集

ルーズヴェルトはアフリカで少年インディに出会う。ルーズベルトはオリックスを狩っていた。ルーズベルトが獲物を狩ろうとするときインディとメトがやめる様に懇願する。ルーズベルトは撃とうとしたが2人によって気を変え、銃を下げる。

インディはルーズベルトと一緒に写った写真を持ち続ける。

登場作品編集

この記事は書きかけです。あなたはこれを編集することによって私たちを助ける ことができます。何を足せばよいかのヒントについてはノートを参考にしてください。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。