Fandom


281
"...don't call me Junior!"
この記事のタイトルはニックネームです。 この記事では正式名称が不明でニックネームかコールサインでしか認識されていない、公式の情報を扱っています。関連した議論、あるいは記事自体の説明についてはトーク・ページをご覧ください。

このヤング・ソルジャー(若き兵士 Young Soldier)はタニスで発掘を指揮するディートリッヒの部下の1人である。失われたアークを発見したディートリッヒはサラーを捕まえ、ヤング・ソルジャーに銃殺するように命じる。だが、彼はサラーを殺すことができず、立ち去った。

舞台裏 編集

  • ヤング・ソルジャーの役はチュニジアで休暇中だった若いドイツ人のマーティン・クレイドによって演じられた。
  • ヤング・ソルジャーがサラーに銃を向けるシーンはカットされた。他にはほとんど登場シーンはないが、別の場面ではぼんやりと立っている彼を見ることができる。
  • 小説版とコミック版ではヤング・ソルジャーは登場せず、言及もされていない。

登場作品 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。