Fandom


281
"...don't call me Junior!"
この記事のタイトルはニックネームです。 この記事では正式名称が不明でニックネームかコールサインでしか認識されていない、公式の情報を扱っています。関連した議論、あるいは記事自体の説明についてはトーク・ページをご覧ください。


この年配の官僚Bureaucrat )は1936年ワシントンDCにいた男である。その際、インディアナ・ジョーンズマーカス・ブロディイートンムズグローヴに対して失われたアークの保管場所とその後の研究について議論をしていた。そのとき、この官僚は話に加わらず、イートンの後ろで壁にもたれてそれを聞いていた。

舞台裏 編集

この官僚の役を演じたのはビル・レイムボルドである。

登場作品 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。